シャネルとは?

Home » シャネル » シャネルとは?
シャネル コメントはまだありません

「シャネルNo.5」。それは、誰もが当たり前のように自然と覚えている香水です。それ自体がひとつのブランドとして確立しているような強い存在感すらあります。
シャネルは数あるブランドのひとつという枠を飛び出し、創業者であるココ・シャネルは数々の名言で社会現象を起こしてきました。シャネルが愛され続けてきた歴史は、ココ・シャネルが愛され続けた歴史でもあるのです。この類を見ないラグジュアリーブランドとしてのあり方こそが、世界のシャネルなのです。

シャネルの歴史とココ・シャネル
創業者のココ・シャネルは、1910年パリに「シャネル・モード」という帽子の専門店をオープンしました。
そして1913年に高級リゾート地にモードブティック「ガブリエル・シャネル」、1915年にはオートクチュールブティック「メゾン・ド・クチュール」を次々とオープンし、本格的にオートクチュールデザイナーとしてのスタートを切ります。
そして1916年、ファッション界の歴史を塗り替える、シャネル独自のモードを発表したのです。初のシャネル・オートクチュール・コレクションにて、ジャージ素材を使用したドレスを発表しました。コストの安さ、コルセットからの解放、シンプルな着心地の良さ、無駄のないデザインで働く女性向き、などの話題を呼び一躍脚光を浴びることになりました。

出典:http://terms.naver.com/entry.nhn
リトル・ブラックトレスを着たシャネル

さらにシャネルはツイード素材のスーツ、喪服用の黒服をモードの色へ変えた「リトル・ブラック・ドレス」などを発表し、ファッション界に次々と革命を起こしていきます。
特に「リトル・ブラック・ドレス」はシャネル・モード最高傑作とも言われ、「黒は喪を表す色でなくモードな最先端の色で、着る人の個性を引き立てるシックな色」という位置付けを誕生させました。
女性達の生活スタイルに合ったモードを発表することで、上流階級の女性だけでなく、働く女性達の支持も得るようになったのです。

出典:http://terms.naver.com/entry.nhn
シャネルの最初の香水 chanel NO.5

ファッションだけではなく、1921年、不朽の名作とも言える香水「シャネルNo.5」をシャネル初の香水として発売し、話題を呼びました。

しかし、好調だった経営も1939年、第二次世界大戦の影響で香水とアクセサリー店以外の全店閉店へと追い込まれます。
さらに、世界大戦中フランスを占領していたドイツの国家保安本部局長と懇意にしていたことで、フランス国民から激しい非難に合い、ココ・シャネルは戦後の数年間スイスで亡命生活を送ることになります。

亡命生活を終えて再びショップをオープンさせたのは、1954年でした。翌年にはシャネル・スーツを発表し、モード・オスカー賞を受賞する輝かしい功績を残しています。

古い価値観は覆し、自分のモードで世界を切り開いて行く。ココ・シャネルの前向きな強さに共感し、愛され引き継がれてきた多くの名言がこちらです。

「みんな、私の着ているものを見て笑ったわ。でもそれが私の成功の鍵。みんなと同じ格好をしなかったからよ」
「私は好きなことしかしない。私は自分の人生を、自分が好きなことだけで切り開いてきたの」
「私の生き方そのものがモード」

シャネルの商品の特徴

出典:http://terms.naver.com/entry.nhn
「古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像」をポリシーとするシャネルの商品は、他者とは違う魅力で「個性を大切にする」、そんな思いが表現された製品です。
個性を出せるブランドを求める人にぴったりなブランド、シャネル。独特で魅力的なデザインは、ココ・シャネル自身を表したかのように、自立した働く女性を思わせる気品や気高さのあるデザインになっています。

世の多くの女性たちが、シャネルと聞いて連想する代表的なものと言えば、化粧品や香水、バッグ(マトラッセ)や服(ツイードスーツ)ではないでしょうか。
今回はその中から、代表的なシャネルの化粧品と香水の特徴を見ていきましょう。

シャネルの化粧品と香水の特徴

出典:http://terms.naver.com/entry.nhn
シャネルの化粧品と言えば、お馴染みのロゴマークの入ったシックな容器が特徴的で、憧れから使い始める人も多いでしょう。
定番の枠を飛び出したひとひねりあるカラーやラメ使いを展開しているシャネルの化粧品。カラー・ラメ・ツヤ・マットなどバリエーションが豊富な上に、その発色の良さでも高い支持を得ています。香水は、部屋のインテリアにもなるデザインの美しいボトルがオシャレで、その香りは「本物の香りを楽しめる」と表現したくなるような贅沢な香りです。ワンプッシュで満足感のある強い香りをまとえる、手軽に大人の魅力を引き出せるマストな香水です。

シャネルは、バッグやアクセサリーなどの装飾品ブランドというイメージも強いですが、化粧品ブランドや香水ブランドとしてもトップクラスで、世界中の人に長く愛用されています。化粧品や香水だけに限らず、それぞれの製品に「自由で自立した女性像」が表れている、個性を求める人のためのブランド・シャネル。きっと“自分らしさ”を演出するときのスパイスなってくれるはずです。

参考http://www.sekaimon.com/contents/lp/women_column/brand/chanel.html

LEAVE A COMMENT